2009年11月14日

『サイハテ』 対談  フルカワミキ×小林オニキス


---
M: その時に知り合いから『オリジナルの曲をボーカロイドを使って歌わせて、発表している人たちが今一杯いる』って聞いて。結構クオリティが高いとか、みんな頑張ってて面白いよっていうのも聞いていて。
色々と聴かせて貰っている中で、これ、人が歌ってもいいんじゃないの?とか思い始めたりして。投稿してる人達は、音楽のシーンで活動しているわけじゃなくて、みんなアマチュアとして自由に投稿していて、こういう動画サイトっていうフィールドで、自分がやりたいこととか、想像力みたいなものを表現している現状を見た時に、とても刺激的で面白いと感じました。

http://www.furukawamiki.jp/special/
---

ミキっぽいどを買ってしまいそうな自分を制するのが
目下の究極の課題です。

「ミキっぽいど」
http://ascii.jp/elem/000/000/475/475439/img.html
posted by シーソー at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。